Vol.27
(PLF⑥ 土砂にも強いんです/広島編)

2017.7

ブロックガードシステム協会の山岸由美です。

梅雨の時期、皆様いかがお過ごしでしょうか。

大雨により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

近年はゲリラ豪雨が各地で発生し、土砂の流出被害が頻繁に起っています。

今月は簡単便利PLFの土砂用ポケット防護柵を紹介いたします。

 


 

 

今日は一日、広島を営業しました。

明日は岡山で10時に協会員さんと待ち合わせ。

でもなぁーどうしても行きたい所があるのよね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

AM4時30分、ジリリ・・・・

ふわぁ~ やっぱり厳島神社に行こう!!

5時台のJR始発で宮島口へ、宮島口港からJRの汽船、まだ暗いけど見えてきました大鳥居!

もちろんお店も開いていませんが、私を迎えてくれたのは可愛い小鹿たち! 

港から歩いて約10分、到着しました。

世界遺産、日本三景、安芸の宮島こと厳島神社です!

この時間に来て良かった!

 

 

 

誰も居ない社殿・・・神が宿るパワースポットだわ、ホントに素晴らしい!

ここは全国500有る厳島神社の総本社で推古天皇元年(593年)に創建されて、現在の社殿は平清盛が造営して、長く藤原氏が神主家を務めたのか!

武士の神様的な感じ? 

何度も災害に遭ってるのに良く残ったわね。

あぁ~あまり長くはいられない・・・もう帰らなくちゃー残念!

10時、何とか岡山に間に合いました!

次は宮島に泊まろうかな!?

 

~今月の幸せ一杯~

広島と言えばコレコレ“お好み焼き”

特長は、広島県人の性格を表しているのか? 

ぐちゃぐちゃまぜない、麺が入っている、そして味付けは必ずおたふくソース!

こちらでは、広島風とか広島焼きとかではなく“お好み焼き”

人口当たりのお店の数は全国トップ、義理堅い広島県人は”三つ子の魂百まで”大好きなお店は子供の頃から食べている近所のお店!

これぞ正しく広島のソウルフード、癖になるお味です!

 

~右のポッケにゃ夢がある 左のポッケにゃチュウインガム~

P.S. ”居酒屋バカボンド”

広島では必ず原爆ドーム横の“広島酒呑童子”が迎えてくれる。

財布にお札が無い時も年中お尻のポケットで温めている、この店の生ビールサービス券が有るからだ。

でも何故?

このサービス券には邪悪な有効期限が無いのだ!

安くて美味しい物が数ある中で650円のお一人様刺盛と、お約束、必ず「がんすでがんす」と運んでくれる“がんす”は外せない!

がんすは練魚をカツ揚げしてマヨネーズで頂く広島名物。これがいける!

 

 

お酒は全国と広島の銘酒がずらりと一合450円位、もちろん広島産を頂く。

以前は知らなかったが広島のお酒は旨い!

まずはガツンとくる旨さ“辛口純米 雨後の月”

そして同じく呉の酒、辛さがのど元に突き刺さる“純米 寳剣(ほうけん)”

ラストは辛さとフルーティが五臓六腑に染み渡る、東広島の“純米吟醸 加茂金秀”

あ~ 広島は良い・・・

 

<この街 その時>

~サンフレッチェ 厳島の戦い~
出典:http://orimasa2001.hatenadiary.com/entry/2016/03/11/111318

桶狭間と並ぶ日本三大奇襲戦、厳島の戦いを制し古希(70)で中国地区を制した男がこの街(広島)にいた。“西国の雄 毛利元就”である。

元就は兄興元の死に続き跡継ぎの早世により、安芸の一部を支配する吉田郡山城の城主となる。

この時期の中国地区は大内氏(山口)と尼子氏(島根)に支配され、毛利もその支配下に有った。

しかし後に“毛利の両川”と呼ばれる、小早川家に三男(隆景)を吉川家に次男(元春)を養子に出し、その協力を得て安芸の国(広島)を支配する。

大内氏の家臣、陶晴賢が謀反により事実上大内家を乗っ取ると、元就は天皇から逆臣陶晴賢、討伐の勅命を受ける事に成功するが、動員戦力は10分の一、攻める事はできない。

そこで元就は武士の聖地でもある厳島に築城し五百名で守り陶晴賢の怒りを誘う。

そしてその時1555年、これに応じた陶軍が2万の兵で厳島に上陸し城を包囲すると、毛利・吉川軍2千は深夜暴風雨の中を島の反対側に上陸し明朝奇襲をかけ大勝し、船で逃げようとする陶軍を村上水軍の力を借りた小早川隆景軍千五百が叩き殲滅します。

この時、元就は還暦(60)手前、それから約10年後、古希(70)で尼子氏を破り遂に中国地区を平定した後、220以上の戦に参戦した74年の生涯を閉じます。

(内容には諸説あり)

 

 

 

G よし川、こばや川、で、「毛利のりょうかわ」か!良く考えたねー編集長。

H 別に俺が考えたんじゃねぇよ。

  それに、“よしかわ”じゃなくて“きっかわ”、

  “りょうかわ”じゃなくて“りょうせん”だよ!

S えっ!“きっかわ”ってあの吉川晃司の“きっかわ”ね!

  カッコイイわ~最近は渋い役者になっちゃって

H なんか、吉川元春の子孫らしいけど!

S キャー ぶ・・武士!

出典:https://www.facebook.com/kikkawakoji/

  武士の魂が残っているから、ステージでシンバルキックして大怪我しちゃったりしたのかしら!?

  サンクス・・・モーニカ~

出典:http://www.andyhug.com/

H あー確かに蹴り技は武術の技だけど、かかと落としは元々アンディ―フグが!?

 

 

 

 

B どうでもいいよ!それより編集長のポケットにいつもサービス券が入ってるとは知らなかったな。

  さすがセコイよね!

H 他にも“夢”が入ってたけどな・・・今では俺って“人間”と混ざって“儚”になっちまったよ。

B “はかない”話だね~・・・そうそうポケットと言えばPLFの土砂ポケット用防護柵はいいねー、由美さん! 

S ガードレール機施工が可能なPLFって、簡単便利でも性能が低いって思われがちだけど全然違うのよ!

G じゃ~お好み焼きみたいに広島風で説明してよ。

S ハイハイ、毛利元就“三本の矢”で!

B どっかの首相みたいだなぁー。一本目の矢は?

S 良い条件がそろえば落石は100kjだって大丈夫よ!

G ホーホー!二本目の矢は?

S 積雪にも強くて余程の豪雪地でなければ提案可能よ!

H なるほど!では首相サマも苦しんでる三本目の矢は?

S それが今回の土砂対応よ!豪雨で土砂が流出して困っている場所が全国中にあるわ!

  仮設で土のうとかで止めてるのを良く見るけど、PLFなら短いスパンでも狭い道路でも問題ないし、土砂ポケットを設けて土砂を止めて簡単に片付けOKよ!

B なるほどなるほどプライムニュース!

  そうだ、簡単便利PLFに新たにミドルネームをつけよう!

G なぁなんだよ?

B サン(三)フレッチェ(矢:イタリア語)だ!

SHG おぉ~!

落語絵本四じゅげむ 川端誠

B かんた~ん!べんり~サーンフレッチェ~

  パァイールライト~フェーンス!!

H 寿限無か?! 

 


 

 

土砂崩落災害が発生しましたが、現場は難しい条件でした。

→詳しくはこちらをご覧ください!

 

お問い合わせは➔ info@block-guard.com