杭式・コンクリート基礎式防護柵 小規模~高エネルギー吸収柵 既設防護施設・基礎有効利用(防護柵取替・嵩上げ工法)

BGF(ブロックガードフェンス)

小~中規模防護柵

性能
落石 ~200kJ 
積雪 ~2.5m(Hs) 
土砂対応 既設基礎取付 
基礎タイプ
杭式
コンクリート
既設基礎取付
cimg3417
施工実績はこちら⇒
低コスト、使いやすさを追求した落石・積雪用の多機能な防護柵
落石(小規模~中規模200kJ程度) 積雪(2.0m~2.5m)に対応できます

◆杭式タイプ◆

重力式基礎との比較

施工条件の良くない場所で優れた効果!michinoku21

切土がないため安全で安価!

適用場所

→比較表

(谷側勾配と既設擁壁への影響を考慮した
安心設計を実施しています)


◆コンクリート基礎タイプ◆

ショートスパンでも落石エネルギーを吸収します。

ロングスパンは100kJを超えた落石におすすめです。bgf_umegashima
※スルーホルダーの採用により、スパン内の落石・土砂の流出がありません。


◆既設基礎取付タイプ◆

core11

コア抜き工法

既設フェンスの取替にスリム支柱で簡単取付!

特に基礎天端幅の狭い場所に最適です。

ブロックガードについてのお問い合わせは TEL 03-6228-1271

PAGETOP
Copyright © ブロックガードシステム協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.